カテゴリー
Q&A

探究が進むにつれて今までの仕事、役割、人間関係なども変わっていくのか?【Q&A】

今回は、SSさんから頂いた質問メールを公開したいと思います。 SSさん、ありがとうございます。 SSさんからの質問 山家さん ご無沙汰しております。以前に何度かやり取りをさせていただきました、SSと申します。またメールで […]

カテゴリー
仏教(ゴータマ・ブッダ) 書籍の解説

道元の「正法眼蔵」をわかりやすく解説【禅】【心とは何か?】

今回は、道元の「正法眼蔵(しょうぼうげんぞう)」をわかりやすく解説したいと思います。 道元といえば、禅の曹洞宗の開祖と呼ばれる人物です。 僕は、禅というのは宗教だとは思っていません。 正確に言えば、宗教だとは思っていませ […]

カテゴリー
Q&A

「一なるもの」と一体である私の「気づき」は何故全体を見渡せないのか?【Q&A】

今回は、KTさんから頂いた質問メールを公開したいと思います。 KTさん、ありがとうございます。 KTさんからの質問 個について 「一なるもの」「気づき」「今ここ」それが全てで有り、思考が拵えた自己の概念、「自我」と呼ばれ […]

カテゴリー
Q&A

男女関係と探求について【Q&A】

今回は、IKさんから頂いた質問メールを公開したいと思います。 IKさん、ありがとうございます。 IKさんからの質問 男女の問題は探求においてどのような位置づけなのでしょうか。 私は30代ですが、いままで恋愛経験が一度もな […]

カテゴリー
心理 真我探求

執着は手放すものではなく飽きるもの?

「執着を手放しなさい」と言われることがあります。 執着が苦しみの原因だと言われているからですね。 でも、多くの場合、そう簡単にはいかないのではないかと思います。 「よし、執着を手放そう!」と思ってみても、思考とは裏腹に、 […]

カテゴリー
Q&A

悟りの方向性の違いについて【Q&A】

今回は、Sさんから頂いた質問メールを公開したいと思います。 Sさん、ありがとうございます。 Sさんからの質問 はじめまして。悟るとどうなる、を検索していたらこちらのHPにたどり着き、昨日からいくつかブログを読ませていただ […]

カテゴリー
Q&A ラマナ・マハルシ

ラマナ・マハルシの「至高の力にすべてを任せる」とはどういうことか?【Q&A】

今回は、KWさんから頂いた質問メールを公開したいと思います。 KWさん、ありがとうございます。 ※今回は6500文字ほどの長文です。 KWさんからの質問 お久しぶりです。KWです。マハルシの言葉でわからないのことがありま […]

カテゴリー
Q&A

精神病院と退屈について【Q&A】

今回はHIさんから頂いた質問メールを公開したいと思います。 HIさん、ありがとうございます。 HIさんからの質問 初めましてこんばんは。1年ほど前に、「退屈」「楽しむ」と検索したところ、このページを見つけて、以来ずっと読 […]

カテゴリー
真我探求

「苦しみ」を避けて「退屈」を追わないこと

僕はこのブログで「苦しみと退屈を避けないこと」と言っています。 このブログのすべての記事は、なぜそうした方がいいのかの説明のためにあるとすら言っています。 そんなこともあって、このブログを良く読んでいただいている方には、 […]

カテゴリー
ラマナ・マハルシ 真我探求

なぜ、ラマナ・マハルシは「すべては意識である」とは言わないのか?

真理についての本を読んでいると、「すべては意識である」という言葉をよく見かけます。 本の帯に使われていたり、キャッチコピーに使われていたり、まるでそれが答えであるかのように扱われているのではないかと思います。 でも、ラマ […]