カテゴリー
1万文字以上の記事 死の恐怖 輪廻転生

魂と輪廻の思想の成り立ちと、人格の継続について

最近は、Q&Aの記事は公開していませんが、ちょこちょことご質問をいただいています。その中で、特に多いと感じるのが、魂と輪廻に関することです。感覚的には、60%ぐらいの割合で、そうなんじゃないかと思います。空白JPには、す […]

カテゴリー
苦しみ

苦しみとは理想と現実のギャップ【3つの解決法】

苦しみとは、理想と現実のギャップです。今まで苦しんできたことの原因を探ってみれば、そこには、理想と現実のギャップがあったことに気がつくんじゃないでしょうか? もちろん、先が見えないことの不安など、苦しみの原因が、まだ、明 […]

カテゴリー
ハート・真我 心理学

忙しく働きながら、ハートにとどまることはできるのか?

先日、うちの妻から、「忙しく働きながらさ、ハートにとどまるってこともできるんじゃないの?」と質問されました。その時は、「う〜ん、それは不可能を目指すようなものかな〜」と答えたのですが、人によっては、そういったことも可能な […]

カテゴリー
ハート・真我 ラマナ・マハルシ

沈黙することは、ハートにとどまることに繋がるのか?

ラマナ・マハルシは、ハートとは何か分からない人に対して、「沈黙にとどまりなさい」と言ったりします。なので、沈黙にとどまることが、ハートにとどまることに繋がっていくんだと思う人も少なくないと思います。ただ、「沈黙」という言 […]

カテゴリー
1万文字以上の記事 ゴータマ・ブッダ サーンキヤ哲学 不二一元論・非二元論 仏教

アートマンとブラフマンを巡る4つの思想パターン feat.ブッダ

今回は、アートマンとブラフマンを巡る4つの思想パターンについて考察したいと思います。feat.ブッダです。真理の探求において、アートマンとブラフマンの関係性というのは、切っても切り離せないというか、2500年以上前のヴェ […]

カテゴリー
1万文字以上の記事 哲学・形而上学

この世界が「私」の内的表現であるなら「他者」は実在しないのか?【独我論】

今回は、読者の方からご要望いただきまして、前々回の記事「感情は脳の『内的表現』なのか?」の続編を書いていこうと思います。今回も、かなり形而上学的で、哲学的な内容になるかと思います。 前の記事では、「感情」と「脳」の関係性 […]

カテゴリー
不二一元論・非二元論

たった数日で真理を悟ることは可能なのか?【非二元性を巡る考察】

今回は、読者の方から質問を頂きまして、「たった数日で真理を悟ることは可能なのか?」ということについて考察したいと思います。すぐに悟れるという考え方は、得てして、非二元論に多い印象です。非二元論といえば、トニー・パーソンズ […]

カテゴリー
哲学・形而上学

感情は脳の「内的表現」なのか?

今回は、感情は、脳の「内的表現」なのかということについて考察していきたいと思います。ChatGPTによれば、感情は脳が作り出しているもののようです。その答えを一部引用します。 感情は脳によって作り出されると一般的に考えら […]

カテゴリー
ハート・真我 心理学

意図的にハートの感覚を作り上げる方法【過去の体験談】

今回は、もし、僕が意図的にハートの感覚を作り上げるならどうするかというお話をしたいと思います。というより、これは、僕が探求を始める前の体験談です。僕は探求の過程で、意図的にハートの感覚を作り上げるということはしてきません […]

カテゴリー
ハート・真我 ラマナ・マハルシ

サットヴァな心は真我と同じなのです【ラマナ・マハルシの言葉】

今回は、ラマナ・マハルシのこの言葉について解説しようかと思います。 サットヴァな心は真我と同じなのです。 うろ覚えです。前後の文章も正確に引用したいのですが、どこに書かれているのか忘れてしまいました。すみません……。僕は […]