カテゴリー
ラマナ・マハルシ

ラマナ・マハルシの伝記【書籍の解説】

アーサー・オズボーン著「ラマナ・マハルシの伝記」という本を読んでみました。 伝記なのですが、必ずしも時系列順に書かれているわけではなく、テーマ別に書かれています。 僕としては、時系列順に書かれていたほうが好みでしょうか。 […]

カテゴリー
ラマナ・マハルシ

ラマナ・マハルシ「私は誰か?(Who am I?)」【書籍の解説】

ラマナ・マハルシには「私は誰か?(Who am I?)」という小冊子があります(日本では「あるがままに」の巻末に収録)。ラマナ・マハルシと、帰依者であるシヴァプラカーシャム・ピライとの間で問答された内容がまとめられたもの […]

カテゴリー
ゴータマ・ブッダ ラマナ・マハルシ

ラマナ・マハルシと、ゴータマ・ブッダ

今回は、ちょっと自己紹介的な記事です。 僕には、生きた師というのはいないのですが、「師は誰か?」と言われるなら、おそらく、「ラマナ・マハルシ」と答えると思います。 僕の真理の探求は、「ラマナ・マハルシとの対話」という本に […]

カテゴリー
ラマナ・マハルシ

ラマナ・マハルシは意志を持つのか?【意志とハート】

ラマナ・マハルシの本を読んでいると、「ラマナ・マハルシは平等主義者なのかな?」って思われるエピソードが書かれていたりします。 例えば、食事。 ごはんの量が、みな、平等であることにこだわっていたようです。 アシュラム内で、 […]