カテゴリー
瞑想

成功するために瞑想をするということ。

世の中には、
成功者になるために、
瞑想をするという人も多いと思います。

僕は、それは大いにありなんじゃないかなと思います。

そして、瞑想は、
成功するための大きな武器となりえると思います。

瞑想によって得られる効果とは?

最近は、瞑想することによって得られる効果が、
科学的に実証されてきているといいます。

確かに、瞑想は効果があると思います。

実際のところ、アメリカのグーグル社などでも、
企業として成功するために、
瞑想(マインドフルネス)が取り入れられていたりします。

グーグルでも取り入れているぐらいなんですから、
成功するために瞑想をするのは、
ぜんぜんありだと思います。

瞑想というのは、
なにか1つに意識を集中させることによって、
心を静める方法です。

例えば、呼吸に意識を集中させることによって、
頭の中をカラッポにすることができます。

そうすることで、
集中力が上がったり、
自分の考えや行動に気づきやすくなったり、
意志の力が強くなったり、
ストレスが減ったり、
します。

そして、瞑想をすることによって、
根拠のない幸福感を感じられるようになってきます。

瞑想は、根拠のない幸福感をもたらす?

瞑想することの1番のメリット。
それは、根拠のない幸福感を得られることだと思います。

ただ、頭の中がカラッポになるとか、
無心になれるだとか、ストレスが減るとかでは、
僕たちは瞑想にあまり魅力を感じないんじゃないでしょうか?

そもそも、なんのために成功したいって思うんでしょうか?

それは、感情的に満たされることを、
期待している部分が大きいんじゃないかなと思います。

成功したときに、
感情的な達成感を感じないのだとすれば、
多くの人は成功することを追い求めたりはしないと思います。

お金を得ようとするのも、
お金があることによる安心感を求めていたり、
自己顕示欲を満たそうとする感情があったりします。

瞑想をすると、
僕たちが成功することによって得たいと思っていた幸福感が、
成功する前に得られてしまうんですね。

もちろん、ちょっと違いはありますけどね。

瞑想することによる幸福感は、
満たされた感覚です。

成功することによって得られる感情は、
どちらかというと快楽よりの感情です。

行動そのものに幸福感がともなうので、継続できる。

瞑想をすると、
成功するための行動に、
根拠のない幸福感がともないます。

実のところ、
この効果がものすごく重要だと思います。

なぜかというと、
成功するための行動を、
継続することができるようになるからです。

成功するための行動って、
実のところ、とても地味なことが多いと思います。

ひたすら、毎日ブログを1記事更新していくとかですね。

集中力ももちろん大事なのですが、
なによりも、継続力が大事になってくることが多いと思うんです。

もし、日々の行動の中に、
根拠のない幸福感がなかったとしたらどうなるでしょうか?

幸福感の代わりに、
不安感や、焦りがあったとしたらどうなるでしょうか?

おそらく、行動することを、
辞めてしまう可能性が高いと思います。

結果として、成功する可能性が高くなる。

瞑想をしたからといって、
必ずしも成功することはないと思います。

瞑想したって、
成功しない人だってたくさんいると思います。

でも、成功する可能性は確実に高くなると思います。

というのも、
瞑想することによって集中力が上がるし、
意志の力も強くなります。

自分が行きたいと思う方向へ、
意志を持って進むことができるようになります。

意志が弱い場合は、
不安感や焦りに負けて、
なかなか行動できないことも多いのではないかなと思います。

そして、根拠のない幸福感。

これがとても大事なのではないかなと思います。

だって、行動そのものに幸福感がともないます。
辞める理由がなくなってしまうんです。

「なんか心地いいから続けられる」
という状態になりやすくなるんですね。

結果として、成功する可能性は高くなると思います。

悟るための瞑想と何が違う?

ちなみに、瞑想というのは、
本来は、悟るための修行という位置づけだと思います。

成功するための瞑想と、
なにか違いがあるんでしょうか?

僕は、違いはないのではないかなと思います。

瞑想をすると、
意志の力が強くなるのは、
自我が強くなるからです。

自分自身が意志であるという自覚が強くなってくるんですね。

例えるならば、
自分の中を天下統一するような感じでしょうか。

悟るための瞑想と、
成功するための瞑想。

どちらも、そこまでは同じ道を歩きます。

自分の中を天下統一して、
意志が強くなってからの行為に違いがあるだけなんですね。

成功を求める人は、
成功するために意志の力を、
世界に向かって行使します。

それに対して、
悟りを求める人は、
自分の意志を放棄する方向へ向います。

どちらにしても、
意志の力が必要なんですね。

まとめ

というわけで、
成功するために瞑想をすることについてお話しました。

僕は、多いにありだと思います。

瞑想をすると、集中力が上がったり、
意志の力が強くなったり、ストレスが減ったりします。

そして、なによりも、
根拠のない幸福感を感じられるようになってきます。

成功するためには、
継続力が必須になってくると思います。

根拠のない幸福感を感じられるようになると、
成功するための行動そのものに幸福感がともないます。

なので、継続しやすくなるんですね。

結果として、
成功する可能性は高くなると思います。

関連記事:成功しても満足できない理由。
関連記事:サマタ瞑想のもっともシンプルなやり方。

アバター

作成者: 山家直生

プロフィールはこちらです。

このブログに書かれていることは、基本的には、なぜ、苦しみと退屈を避けないほうがいいのかということの説明のためにあります。

なにかご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。