ゴータマ・ブッダの遺言「自灯明、法灯明」とは?

ゴータマ・ブッダの最後の言葉に
「自灯明、法灯明(じとうみょう、ほうとうみょう)」というものがあります。

「自らを拠り所にして生きなさい、法を拠り所にして生きなさい」というような意味です。

一体どんな意図があるんでしょうか?
お話します。

“ゴータマ・ブッダの遺言「自灯明、法灯明」とは?” の続きを読む